Loading...

子育てのヒント

21世紀を担う子どもたちのために

今、求められている事

急激に変化し続ける今の時代、子育てには私たち大人、特にお母さんたちの意識の変革と向上が必要です。それは子供と一緒に「親」も成長するんだという意識を持つこと。
心の豊かさを重視し、胎児の時からそれを目指して親子の絆を確立し、「人づくり」を信念と勇気を持って、一緒に成長していくことが、今のお母さん(保護者)に求められています。

三つ子の魂百まで

3歳までの期間は、その子の一生を左右するほど、重要であるということを先人は知っていました。このことは現代の研究成果からも明らかです。脳が活発に機能するために必要な神経細胞は、3歳までにその半分以上が完成してしまいますが、このことを知らない保護者も少なくありません。この時期の重要性を十分理解することが、「人づくり」を考える上で大切です。

子供の能力が伸びる「時期」が大切

子供は、みんな素晴らしい能力と可能性を持って生まれてきます。その能力を「いつ」「どのように」育てていくかということが子育てのポイントになります。その最適な時機を逃してしまうと、せっかくの能力も育ちにくくなってしまい、子供の持つ可能性を損ないかねません。

「人づくり」という子育て
一緒に頑張りませんか?

親子の間の笑顔が一回でも増えるように、「人づくり」という子育て、一緒に頑張りませんか?桜ヶ丘学園はお子さまの年齢に応じた最適な環境でお母さん(保護者)のお手伝いをしています。